Apple MagSafe充電器 レビュー

Apple MagSafe充電器をレビュー|使用してみて感じたメリット、デメリット

iPhone12から新しい充電方法として登場した「MagSafe」

この充電方法はiPhone13にも引き継がれており、その拡張性の高さから各社様々なサードパーティーが発売されていますね。

アップル製品好きとしては欲しかったんですが

tomosato
充電は有線でよくない?

こんな疑問を感じ購入を見送っていました。

しかし、2022年にAirPodsProを買い替えたんですが、MagSafe充電に対応したので購入を決意!

実際に使用してみて気づいたMagSafe充電器のメリット、デメリットを紹介していきます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥5,930(2022/11/27 22:37:27時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

MagSafe充電器開封

Apple MagSafe充電器 レビュー

Apple製品お馴染みのサラッとした質感のパッケージ。

MagSafe充電器本体

MagSafe充電器 本体

無駄なく収納されています。

Apple製品は見事なまでに収納がコンパクト。お見事です。

スポンサーリンク

MagSafe充電器製品情報

Apple MagSafe充電器 本体

重さ約53g
直径5.5mm
厚み5mm
ケーブルの長さ1メートル

iPhone12proの厚みが7.4mmなので厚みはそこそこありますが、着けたまま操作しても邪魔になりません。

持った感じ重量感はなく取り回ししやすいですよ。

推奨:20W USB-C電源アダプタ(別売り)
Apple公式サイトから引用

MagSafe充電器はApple公式から「Apple 20W USB-C電源アダプタ」を推奨しています。

ですが公式の回答として「18W以上の電源アダプタで問題なく使用できる」とのこと。

iPhone11に付属されていた18W充電器やパワーデリバリー対応の充電器であれば代用できます!

充電時間はどれくらい?

MagSafe充電器 充電時間

iPhone12Pro
充電時間
20W純正充電器+
MagSafe充電器
PD対応充電器+
有線
0%→80%100分90分
0%→100%150分115分

80%までは有線と大差なくMagSafe充電は充分速い!

MagSafe充電器が80%からゆっくりになる理由は↓

iPhone側でバッテリーを80%ぐらいまでは短時間で、その後はバッテリーの負荷を減らしてゆっくり充電するようになっているから

バッテリーは消耗品なのでありがたいですね!

もし「就寝中に使うので時間は気にしない!」なんて方は昔の5Wの電源アダプタでゆっくり充電するのもあり!

ちなみに5Wの場合3時間ほどかかります…。

スポンサーリンク

MagSafeのメリット

ケーブルを刺さずに充電できるということは今までにない体験をできるということ!

ちょっと大げさですが使ってみて感じたメリットを紹介します。

位置調整の必要が無い

Apple MagSafe充電器 落ちない

ワイヤレス充電でやりがちな、

「位置がずれていて充電できていなかった…」

なので充電の度に充電できているか確認しなければいけませんでした。

しかしMagSafe充電器ではこの心配がゼロ!

MagSafe充電器は磁力の力でしっかり固定できるので張り付いていれば充電状態になります

磁力は強めなので写真の通りAirPodsProを宙に浮かせてもずれることがありません。

iPhoneもAirPods Proも充電はこれ一台でOK!

Apple MagSafe充電器 汎用性

iPhoneだけでなくAirPodsPro(2021)も充電可能。

もちろん通常のワイヤレス対応機種も充電可能なので、旧型のAirPodsProもOK!

純正で充電しているだけでテンションが上がります!

ながら充電ができる

従来のワイヤレス充電は、位置がずれるだけで充電できなくなるのでiPhoneを操作をするのは難しいって感じてました。

しかし、MagSafe充電器は磁力でピタッと貼りつくのでゲームをしても問題なく充電可能!

手で持った感じ重量感を感じますが、ケーブルが邪魔にならないので取り回しはいいですよ!

デメリット

ここからは使用していて気付いたデメリットを紹介していきます。

充電時の発熱が怖い

従来のワイヤレス充電に比べて高出力、短時間で充電できるのがMagSafe充電器のメリットですが、その代償として充電中熱を持ちます。

最も熱いときはホッカイロに近い熱さ。

これではバッテリーの寿命を縮めるのでは?と疑問に。

そこはご安心を!

iPhoneはAppleが推奨するバッテリー温度を超えると充電を制限する仕組みがあります。

つまりバッテリーの耐用年数を延ばすため、温度が高くなると無理に充電し続けないということ!

iPhone側でバッテリーを80%ぐらいまでは短時間で、その後はバッテリーの負荷を減らしてゆっくり充電するようになっています。

そこそこ熱くなるので心配ではありますが、iPhoneはAppleでバッテリー交換ができるので細かいことは気にせず充電しようかなと。

交換しても¥9,800なので。

MagSafeはこんな人におすすめ

MagSafe充電器 AirPodsPro

・シンプルにケーブルを使った充電が煩わしい人
・ワイヤレス充電しながら操作したい人
・今までのワイヤレス充電のスピードに満足しない人

MagSafe充電器は急速ワイヤレス充電器といえるほど充電時間が早いのが特徴

従来のワイヤレス充電は時間がかかってしまってストレスになることが多かったと思いますが、MagSafe充電は有線並みに充電スピードを実現!

貼り付けるだけで付けるのも外すのも簡単。そして、それなりの速度で充電できるのはMagSafeの魅力。

ぜひ試してみてください!

買い直したAirPodsProを再レビューしました!

関連記事

2019年「AirPodsPro」ノイズキャンセリングの衝撃から3年。tomosatoいよいよバッテリーの持ちが悪くなってきたのでワイヤレスイヤホンでも新調しようかな?と、いろいろリサーチ。電気屋を巡って[…]

AirPods Pro MWP22J/A 開封
created by Rinker
Apple(アップル)
¥5,930(2022/11/27 22:37:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥2,780(2022/11/28 09:31:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥27,620(2022/11/27 22:37:28時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでさらに安く買う裏技

Amazonで買い物をする前に、さらに安く買う裏技を紹介します。

方法は簡単!

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元!

amazonギフト券でお得に買いもの

※せっかくチャージしても有効期限以内に使い切れるかな?なんて不安にならなくても大丈夫!

Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので日用品から趣味の物まで全て対象なので使い切れますよ!

買い出しでスーパーなんかほとんど行かなくなります!

Amazonプライム会員ならさらに0.5%ポイント還元があります!

チャージして買い物するだけで『あなた』が得をするキャンペーンなのでおススメです

 

コンビニ、ATM、ネットバンキングに対応してます。

 

スポンサーリンク