クイーンカピオラニ公園

【ハワイ旅行】隔離免除となる事前検査プログラム!陰性証明を発行できる病院一覧

ハワイ州から日本人観光客の隔離措置免除について発表がありました。

今回は隔離措置が免除になる条件、全国57ヶ所の陰性証明を発行できる指定医療機関について詳しく紹介していきます。

追加の情報が入り次第更新していきます!

tomosato
いよいよハワイ旅行が現実に!!!
スポンサーリンク

72時間以内のPCR検査陰性証明で隔離免除へ

事前検査プログラムについては以下の通りです。

事前検査プログラム
日本人旅行者がハワイ旅行の72時間以内の指定医療機関でうけたPCR検査で陰性が証明された場合、到着後14日の隔離措置が免除となる!

日本人旅行者を対象とし隔離措置免除となる事前検査プログラムを11月6日から開始されています。

この事前検査プログラムは現在アメリカ本土からの旅行者に適用されていますが、外国では日本が初の適用です。

今後はさらに対象国を増やす方針で、新型コロナウイルス感染者数が少ない韓国、台湾、カナダ、ニュージーランドが該当となります。

ハワイへ渡航するのに何が必要?

14日間の隔離措置免除には以下が条件になります。

陰性証明を提示できない旅行者の自己隔離機関が14日→10日に変更になりました
日本からの出発72時間以内にハワイ州が指定する医療機関でPCR検査を行いハワイ州公式の陰性証明書を発行してもらうこと

陰性証明書を持参してもハワイに到着時体温が38℃以上の場合追加の検査が必要になる場合があります。

 

ハワイ州公認陰性証明書+到着時体温38℃以下

という条件が必要になります。

スポンサーリンク

ハワイ入国前の事前検査「セーフ・トラベルズ・プログラム」

セーフ・プログラム

日本を出発する72時間以内にハワイ州政府が指定する医療機関で検査を受診し、陰性証明書の提示が可能な方に限り10日間の自己隔離を免除する制度です。

申請方法、詳細はコチラ

帰国後の隔離措置は?

今回の規制緩和によってハワイ到着時の隔離は無くなりました。

しかし日本政府が行っている水際対策は継続されます。

日本帰国後の14日間の自主隔離義務は継続しています。

このことによりハワイ旅行への夢は1歩前進しましたが以前のような自由な出入国には時間がかかりそうですね。

スポンサーリンク

事前検査(PCR検査)が受けられる公認病院一覧

北海道札幌東徳洲会病院札幌市
山形べにばな内科クリニック山形市
宮城医療法人 めざきクリニック仙台市
栃木よこやま内科小児科クリニック栃木市
群馬本沢医院群馬県渋川市
埼玉県はせがわクリニック埼玉県入間市
久喜メディカルクリニック埼玉県久喜市
ふじみの救急クリニック埼玉県入間郡
千葉県亀田クリニック千葉県鴨川市
青い鳥クリニック千葉千葉県千葉市
かしわ沼南みらいクリニック千葉県柏市
成田国際空港クリニック千葉県成田市
千葉北総病院千葉県印西市
東京国立国際医療研究センター新宿区
東京医科大学新宿区
クリニックフォア四谷新宿区
亀田京橋クリニック中央区
聖路加国際病院中央区
西新橋クリニック港区
三田国際ビルクリニック港区
Tケアクリニック浜松町港区
芝国際クリニック港区
クリニックフォア田町港区
品川イーストクリニック港区
クリニックフォア新橋港区
ロコクリニック目黒区
KARADA内科クリニック品川区
クリニックフォア大手町千代田区
クリニックフォア飯田橋千代田区
クリニックフォア有楽町千代田区
ヒラハタクリニック渋谷区
羽田空港第3ターミナルクリニック大田区
つかさ内科北区
板橋中央総合病院板橋区
のざきはちまん前内科東京都三鷹市
神奈川トラベルクリニック新横浜横浜市
湘南鎌倉総合病院鎌倉市
新潟こばやし内科クリニック新潟市
静岡遠藤クリニック静岡県富士市
愛知県藤田医科大学病院豊明市
藤田医科大学 ばんたね病院名古屋市
藤田医科大学 岡崎医療センター岡崎市
うかい医院愛知県日進市
名古屋ステーションクリニック名古屋市
大阪野崎徳洲会病院大東市
スカイ整形外科クリニック茨木市
上本町わたなべクリニック大阪市
大阪本町メディカルクリニック大阪市
西梅田クリニック大阪市
兵庫山崎ファミリークリニック尼崎市
阿部内科医院神戸市
奈良森医院橿原市
岡山黒田医院岡山市
福岡博多ひのきクリニック福岡市
熊本はがこどもクリニック上益城郡
宮崎いわさき小児科
トラベルクリニック
宮崎市

11月22日追記

上記医療機関での陰性証明書が必要

厚生労働省が認可する新型コロナウイルス感染症検査の一覧

PCR検査はいくらかかる?

ハワイ渡航に必要なPCR検査は自費になります。

検査代、診断書作成代、専用用紙代 合計¥40,000ほどが相場です。

検査の時間は?

気になる陰性証明書が手元に届くまでの時間ですがおおよそ2日間ほどかかります。

現在クリニックによっては予約が受けられない等あります。
事前に確認してから旅行の予定を立てたほうがいいかも知れません。
・1日目…検査を実施
・2日目…陰性証明書発行、受取
・3日目…渡航当日
tomosato
上記はおおよその時間の流れですが、渡航日含めて3日間は準備期間が必要そうです。

まとめ

日本からの出発72時間以内にハワイ州が指定する医療機関でPCR検査を行いハワイ州公式の陰性証明書を発行してもらうこと
・自費でのPCR検査、陰性証明書発行はおおよそ¥40,000ほど
・陰性証明書発行までは2日必要(検査の翌日渡しが一般的)
日本帰国後の14日間の自主隔離義務は継続
tomosato
いよいよ現実的になってきたハワイ旅行ですがまだまだハードルが高いですね…

現在の規制ですとリタイア組、フリーランスなど時間、場所に制約のない方々が対象になってしまいますね。

Amazonでさらに安く買う裏技

Amazonで買い物をする前に、さらに安く買う裏技を紹介します。

方法は簡単!

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元!

amazonギフト券でお得に買いもの

※せっかくチャージしても有効期限以内に使い切れるかな?なんて不安にならなくても大丈夫!

Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので日用品から趣味の物まで全て対象なので使い切れますよ!

買い出しでスーパーなんかほとんど行かなくなります!

Amazonプライム会員ならさらに0.5%ポイント還元があります!

チャージして買い物するだけで『あなた』が得をするキャンペーンなのでおススメです

 

コンビニ、ATM、ネットバンキングに対応してます。

スポンサーリンク