ワイピオ渓谷

【ハワイ島を観光するならコレ】ベルトラで予約できるガイド付き貸切チャーターがオススメ

ハワイ島別名『ビッグ・アイランド』と呼ばれるようにその大きさは東京都の5倍ほどあり、広大な手付かずの大自然が魅力ですが計画的に移動しないと1日があっという間に終わってしまいます。レンタカーでは走り慣れていない道を効率的に観光をするのは難しいですよね。

そんな時にオススメなのがガイド付き貸切チャーターです。

初めて訪れる地は行ってみないことには想像することも難しいですよね。そんな時、現地の道に慣れたドライバーさんがいれば、スケジュールを無駄なく組み立てられ大変な運転からも解放されるので観光に集中できますし時間を効率的に使えるのが嬉しいです。

コストは高いかもしれませんが運転だけでなく観光地のガイドやアドバイスをしてくれ満足度は高かったですし、何より贅沢に観光することができました。今回はその様子を紹介します。

スポンサーリンク

ベルトラでガイド付き貸切チャーター

予約はベルトラでガイド付き貸切チャーターを予約しました。ガイドさん(名前を忘れてしまいましたが)最高に親切で素晴らしい方でした!

旅行当時残念なことにキラウエア火山が噴火した影響で火山方面への立ち入りが禁止されており、本来火山を見るためにハワイ島への旅行を計画していましたが、残念ながら自然には敵いませんでした。
もし仮にキラウエア火山に行けた場合でも、キラウエア火山は島のおおよそ下半分を占める大きさで宿泊していた『キングカメハメハ』からかなり遠いです。ドライバーさん曰く『もし火山方面の場合はそれだけで終わっちゃうよ』ということで島の上半分を回ることにしました。

予約時の料金は以下の通りです。

3時間$2408時間$640
4時間$3209時間$720
5時間$40010時間$800
6時間$48011時間$880
7時間$56012時間$960

今回予約したプランは10時間です。この料金にプラスでチップが必要、料金の15%ぐらい支払いました。

ハワイ島北部を半周

ちょっと10時間は長いかなと思いましたが結果はギリギリとなりました。なんせ島が広すぎるんですよ。1時間走っても景色が変わらないですからね。それにハワイ島は道中、工事していて道が封鎖されている場合も良くあるみたいなので、行きたい場所にもよりますがドライバーさんとよく相談して決めた方がいいです!

今回ドライバーさんには朝の8時から18時までの10時間でハワイ島北部を半周するコースをお願いしました。

スポンサーリンク

ドトールコーヒー農園

ドトールコーヒー農園

コーヒー好きとしては訪れてみたいと思っていたコナコーヒー農園。宿泊していたカイルア・コナは地名で分かる通りコーヒー栽培が盛んです。こちらのドトールコーヒー農園は日本でもお馴染みのドトールが運営しているコーヒー農園で、ハワイ島最大規模を誇る敷地面積を保有しており、種から育て上げ焙煎するまでの全生産工程を一元管理しています。

山の中腹にあり勾配がすごく車では上がれないような場所にあります。ガイドブックには載っていない情報なので高齢の方は注意が必要ですね。道中にはコーヒー以外にもフルーツの木がたくさんありまるで植物園のようで、管理人さんの許可さえあれば食べることもできます。さらに日本のドトールコーヒーの店長さんが植樹しておりネームプレートが木の根本にありました。年に何回かハワイ島を訪れコーヒーを飲むイベントが行われているようです。

その昔日本から移り住んだ方々がここを耕しコーヒー農園を作ったとのことですが、ほぼ原生林でとてもじゃないですが作物が育つ土壌ではなかったはずです。まさにフロンティアスピリットというやつですね。

ドトールコーヒー農園で栽培されたコーヒーは無料で試飲でき、お土産も販売しています。煎れたてのコーヒーは芳醇でスッキリとした甘さで美味しかったです。

テックス・ドライブ・イン TEX Drive in

テックスドライブイン

 

・ホノカアの老舗ドライブイン
日本語はまったく通じない
・マラサダはワイキキのレナーズより大きく、個人的にはこちらが好み

マラサダを作る光景

店内は広々していてマラサダを作っている工程を見ることができます。手を振るとニッコリ!観光客はゼロでしたが店員さんは親切にこっちの辿々しい英語を聞き取ってくれました。駐車場が広くレンタカーの場合は休憩スポットとして利用できます。ロコモコやサンドイッチ等の軽食も豊富にラインナップされており地元の方々で賑わっていました。今回はマラサダのみでしたが次回は食事を楽しみたいですね!

スポンサーリンク

ホノカア Honokaa

ホノカア

サトウキビやマカダミアナッツで栄えた町で、賑わっていた当時の面影を残す映画館や銀行などが残っています。

オールドハワイを感じられる建物が並んでいました。映画のロケ地でも有名ですね。車を降りて歩いてみるとまるで昔のハワイに来たようなゆっくりとした時間が流れていて、建物の多くは木で建築されており時代を感じさせるノスタルジックな町。日本で言う昔ながらの商店街のような雰囲気で、ワイキキの煌びやかで都会的とは違った魅力に溢れています。

遊ぶならワイキキ、住むならホノカアですね。

ワイピオ渓谷 Waipio Valley

ワイピオ渓谷

・谷底までは4WDか徒歩のみで行けるがかなり急な坂を降りないと展望台まで行けない。
・よーく見ると小さな滝が数本あり水源に恵まれているのでタロイモの生産や川では養殖がされている。

ハワイの壮大さが満喫できる絶景ポイントでここだけでもハワイ島へ来た甲斐がありました。『王の谷』と呼ばれ偉大な王たちが埋葬されており谷をそのマナ(霊力)で守られている神聖な場所。僕に霊感はないですがパワースポット的な何か背筋の伸びるような感覚になりました。気のせいかもしれませんしそんな気がしただけかもしれませんが、何かを感じられる不思議な渓谷でした。

砂浜は日本と同じような黒砂海岸が広がっていました。駐車場は小さいので時間帯によっては待つ可能性があります。

アカカ・フォールズ Akaka Falls

アカカ滝

アカカ滝は落差150mほどあり細長い形状が特徴。
・滝までは遊歩道を通っていきますが周遊できるようになっており一周約25分ほど。
・周遊道は左回りの方が近道。右回りは階段が多く体力が入ります。

遊歩道は円を描くようになっており周辺はまるでジャングルのように豊かな緑に覆われています。野生のジンジャー、蘭、シダ等色鮮やかなハワイの植生を楽しめます。水辺ですが不思議と蚊はいなかったです。

アカカ滝に来て自分の知らない一面に気づかされました。ここの滝はなんか心に響くというか、当時の自分にフィットして心が安まる今までに経験のない感情になりました。自然の力なのかわかりませんがついつい時間を忘れ滝の音に聞き入っちゃいました。

ヒロ(カメハメハ大王像)

カメハメハ大王像

・オアフ島ホノルル 、ハワイ島カパアウに次ぐ第3の銅像。
・町おこしの一環で建てられたもので1998年に完成と比較的新しい。
ワイロア川を囲むように位置するワイロア公園の一角に聳え立つカメハメハ大王像はとても迫力があり公園を見渡すように作られています。地元の募金運動で建てられただけあり現地の住民に愛され様々なイベントが定期的に行われているそうです。

ヒロの町はドライブしただけでしたが、ホノカアに似た雰囲気で長閑な町でした。滞在したカイルア・コナに比べるとお店間の距離が離れており、徒歩で観光は厳しそうでしたがホノルルに次ぐ第二の都市だけあり見所が多く、街並みはいろんな国の文化が入って不思議な景観でしたね。現在は古い建物を生かすようにリノベーションが施されショップやギャラリーが増えてきており散歩するだけでも楽しい町でした。

レインボーフォールズ Rainbow Falls

レインボーフォールズ

・高さは15mほどだがとにかく水量が多く迫力がある。
・9時から11時高確率で虹が見れる。午後は太陽が逆になってしまうので午前中がオススメ。

アカカ滝よりは高さがないですがその分横に広く流れ込む水の音が凄まじいので迫力はこちらの方がありました。水量がとても多く滝壺から水しぶきが上がり虹が発生しやすい環境が整っているので、晴れてさえいれば虹が見れます。

ヒロの町から車で5分ほどで行けます。

マウナ・ケア・フォレスト保護区 MAUNA KEA

マウナ・ケア・フォレスト保護区

・富士山よりも高い海抜4207m。気温は一桁で上着を着ていないと寒いほど気温差がある

車から降りると10度を下回る気温でしたがとても空気が澄んでおり吸い込むとなんとも言えない清々しさ。ついさっきまで汗をかくほど暑いヒロの町から一転冬のような気候になるとは思いもしませんが、その景色が素晴らしく360度視界を遮ることなく見渡せる絶景スポットでした。

かなり高所ですが空気が薄い感じはしなかったです。道中は雲の中を車が走っていましたが気候が安定しないようで雨が降りやすい場所のようです。

帰り道 サンセット

雲に沈む太陽

ドライバーさんの粋な計らいでサプライズ演出。太陽が雲の中に沈むサンセットを初めて見ました。そして日が沈んだ後はゆっくり夜の闇が深くなっていく神秘的な光景。一生忘れないものが見れました。

まとめ

ハワイ島はおおよそ岐阜県と同等の大きさ、東京都の5倍でとにかく広いです。車中は1時間経っても同じ風景。地平線まで視界を遮るものがないので、まるでドラゴンクエストのフィールドのような風景が広がっています。

ドライバーさん曰く、車でハワイ島を1周するのにノンストップで7時間ほどかかるそうです。その為どこに行くか決める時は、現地のドライバーさんに相談し、最低限行きたいところを伝えてから順番を決めた方が良さそうですね。

ハワイ島はとにかく観光を効率的にしないと1日があっという間に終わってしまいます。その点、ガイド付きの貸切チャーターであれば希望の場所を伝えるだけで無理なく観光をすることができるので初めてハワイ島を訪れる方に特にオススメです。

皆さんも素敵なハワイ島滞在をお楽しみください!

Amazonでさらに安く買う裏技

Amazonで買い物をする前に、さらに安く買う裏技を紹介します。

方法は簡単!

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元!

amazonギフト券でお得に買いもの

※せっかくチャージしても有効期限以内に使い切れるかな?なんて不安にならなくても大丈夫!

Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので日用品から趣味の物まで全て対象なので使い切れますよ!

買い出しでスーパーなんかほとんど行かなくなります!

Amazonプライム会員ならさらに0.5%ポイント還元があります!

チャージして買い物するだけで『あなた』が得をするキャンペーンなのでおススメです

 

コンビニ、ATM、ネットバンキングに対応してます。

スポンサーリンク