AirPods Pro2レビュー

【AirPods Pro 2】をレビュー|正統進化!ノイズキャンセリング2倍は伊達じゃない

約3年ぶりリニューアルとなった「AirPods Pro2」

今作の大きな特徴は「音質の更なる向上」「2倍のノイズキャンセリング

前作「AirPods Pro」はその優れた「ノイズキャンセリング機能」「快適な着け心地」「クリアな音質」で多くの人を虜にした名作ですね。特にノイズキャンセリングが初めてだった人はびっくりしましたよね?

そんなノイズキャンセリングが2倍とは…これは期待しかないです!

実際に「AirPods Pro2」をじっくり使ってみて感じた良かった点、悪かった点を紹介します。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥39,800(2022/12/07 09:17:52時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

AirPods Pro2の特徴

AirPods Pro2スペック

AirPodsPro 2AirPods Pro 1
サイズ
イヤホン
ケース
30.9×21.8×24.0mm
45.2×60.6×21.7mm
30.9×21.8×24.0mm
45.2×60.6×21.7mm
重さ
イヤホン
ケース
5.3g
45.6g
5.4g
45.6g
チップH2チップH1チップ
耐汗、耐水イヤホン
ケース共に
IPX4
イヤホンのみ
IPX4
Bluetooth5.35.0
イヤーチップXS
S
M
L
S
M
L
充電ケースストラップループ
スピーカー
AppleU1チップ
_
価格¥39,800新価格¥38,800
発売時¥30,580

円安の影響でかなり高価。仕方ないことですが庶民には厳しいですね。

比べてみると第一世代に劣る箇所はなく「第二世代」は新しい機能が備わっています。

 

 

ケースサイズは一緒

第二世代になってもケースサイズが一緒なので、買い替えの場合手持ちのシリコンケースなどがそのまま使用できます!

ただストラップループやスピーカーは隠してしまいますが…。

スポンサーリンク

パッケージ

AirPodsPro 2パッケージ

箱の形状も第一世代と変わらず。

同梱物一覧

AirPods Pro2同梱物

・説明書
・イヤーピース(XS,S,L)
・AirPods Pro本体(M)
・USB-Cライトニング

同梱物も一緒ですがイヤーピースのみXSサイズが増えより多くの方にフィットするようになりました!

※Appleから「イヤーチップは、最高品質のオーディオ体験を提供するために、そのAirPods Pro世代専用に設計されています」と発表がありました。

第一世代とイヤーチップを付け替えてみましたが、物理的につかないことはなく、音質も変わりません。

しかし公式から「世代専用に設計されている」とのことなので、もしイヤーチップを紛失した場合は第二世代用を購入した方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

音質

AirPodsPro2音質

✔︎確実に進化したよりクリアで聴き疲れしにくい音

第一世代を使い込んだ人はその音質の変化に驚くはず。

「音全体の明瞭感が上がりよりクリアで聴き疲れしない音」「ながら聴きにより最適化」

AirPods Proを使用する多くの人は聴き疲れしない癖のない音質にはまっているはず。

音質だけならソニーやゼンハイザーに敵いませんし、その上には化け物級の「Noble Audio」があります。

created by Rinker
Noble
¥47,000(2022/12/07 00:03:50時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、これらの音質追求型のイヤホンは音質に圧がありすぎるため「ながら聴き」ができないんです。

しかしAirPods Pro2はこの「ながら聴き」に最適で、作業中に聞くのに最適な音質を極めたと感じています。

以前ハワイに行った時、ビーチで外音取り込みで「波と風の音」「音楽」をミックスして聴いたとき、感動しました!

こんな使い方AirPods Pro以外できない!

ノイズキャンセリング

初代AirPods Proを聴いたとき誰もがノイズキャンセリングの凄さにびっくりしたはず。

つけた瞬間静寂の世界!

そんなノイズキャンセリングが2倍なんてキャッチコピーつけられてた買わずにはいられません。

人生長くなってくるとそんなに大きな驚きって無くなってきますからね!

期待に胸膨らませ装着。

2倍は伊達じゃない!ほぼ無音!

正直驚きました!2倍と自らハードルを上げておいてもさすがApple、期待を裏切りません。

第一世代のノイズキャンセリングも素晴らしいですが、低音をカットしきれていない印象でした。

第二世代は低音から中音はほぼカット。高音のみ少し聴こえるぐらい。

換気扇、エアコンはもちろん、移動中の電車のエンジン音もほぼ無音!

ランニングで使用しても車がギリギリまで接近しないと聴き取れません。

ほぼ全ての人が満足するほど不快な騒音をカットしてくれてます。

今まで以上にどこでも自分の世界に浸れます

良かった点

軽い着け心地
バッテリー容量アップ
イヤホンのみ6時間、ケースと合わせて30時間
ケースの選択肢が多い

何より嬉しいのがマイナーアップデートなので大きく使用感が変わらないこと。

色々なワイヤレスイヤホンを使用してみて、AirPods Proが一番耳にフィットするので変わらない装着感に一安心。

気に入っているボッテガヴェネタのケースも使用できますし。

悪かった点

・ケースは相変わらず傷がつきやすい
・音量調整がしにくく誤作動する
風切り音はノイズキャンセリングできない

ケースの材質はプラスチックなのでケースをつけないと傷がつきます

軽さを優先しての選択かもしれませんが、材質は頑丈な素材に変えてほしかったです。

ステムで音量調整がしにくい

慣れかもしれませんが操作感が良くありません。イヤホンを装着するとき、曲をスキップするときなどに誤作動もあります。何度もいじっているとイヤホンがずれますし、最悪落下の可能性もあります。

アップデートで対応してくれるといいんですが、今後に期待です。

自転車乗ってるときの風切り音は防げない

個人的に一番残念なのがこれ。ゼンハイザーのモメンタム3はしっかり風切り音を抑えてくれているのですが…。

AirPods Pro2のノイズキャンセリングは高音が少し聴こえやすく感じるので、より際立って聴こえます。

これもアップデートで対応してくれることを期待します。

AirPods Pro2まとめ

AirPods Pro2まとめ

あくまで第二世代。マイナーアップデートなので第一世代の寿命が来たらでOK

素直な感想です。

それでも、2倍のノイズキャンセリング、表現力がアップした音質など個人的には大満足でした。

「通勤や通学で電車に乗る人「「カフェなどで仕事、勉強をする人」は買い換えても満足することは間違いなし。

それにApple製品を使用する人はシームレスな連携でストレスありません。

Appleユーザーには現状これ以上のワイヤレスイヤホンはないのではないでしょうか!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥39,800(2022/12/07 09:17:52時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでさらに安く買う裏技

Amazonで買い物をする前に、さらに安く買う裏技を紹介します。

方法は簡単!

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元!

amazonギフト券でお得に買いもの

※せっかくチャージしても有効期限以内に使い切れるかな?なんて不安にならなくても大丈夫!

Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので日用品から趣味の物まで全て対象なので使い切れますよ!

買い出しでスーパーなんかほとんど行かなくなります!

Amazonプライム会員ならさらに0.5%ポイント還元があります!

チャージして買い物するだけで『あなた』が得をするキャンペーンなのでおススメです

 

コンビニ、ATM、ネットバンキングに対応してます。

 

スポンサーリンク