airpodspro

【AirPodsPro】最新3A283ファームウェアアップデート方法を紹介します

AppleからAirPods Pro向けファームウェアは定期的に更新されますが、今回はファームウェアのアップデート方法についてまとめました

現在、最新のファームウェアは【3A283】。

毎回ノイズキャンセリングや音質のチューニングに変化がありますが結論は?

結論…3A283へのアップデートはトータルバランスが良く満足度は高い!特にノイズキャンセリングは耳への圧迫感が少なく良いチューニング

まずは今自分がどのファームウェアだけでも簡単に確認できるのでチェックしてみてください。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036(2022/01/26 16:11:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

ファームウェアアップデートについて

iOSやiPadOS向けのソフトウェアアップデートと違い、Airpods系にはアップデート内容は公開されません。

しかし今回はiOS 14で機能追加があるので機能については公式に公開されています。

tomosato
アップデートして違いを感じることはあっても公式に発表されるわけではないので何を変更したか発表してほしいですね。

『3A283』アップデート内容について

9月15日に公開された3A283で追加される機能は下記です。

空間オーディオが追加される…予定は映像コンテンツを画面に表示してデバイスと向き合う必要があるので映画やドラマに限定される。今後のアップデート次第で音楽コンテンツにも対応する可能性がある。
Appleデバイス間の切り替えがスムーズに…現在はiPad→iphoneに切り替える場合手動で切り替えなければいけませんが、アップデート後は再生しているデバイスを認識してくれ自動的に接続を切り替えてくれる。
イヤホンの聞こえ方を調整できる…ヘッドフォン調整が追加!アクセシビリティ内に追加されますが、ガイドに従って進めていくと人によっては聞こえにくい音を調整してくれ補正をかけてくれるプロファイルを作成する事が出来る。
tomosato
個人的にはヘッドフォン調整が良かったですね!高域、中域、低域の分離性が良くなりクリアに聞きやすくなりました!どこにそんな力を隠し持っていたの?

音質や使用感のレビューはこちら↓

関連記事

【iOS14】のリリースにともない、AirPods Pro(エアーポッズプロ)でも【3A283】へのファームウェアアップデートがあり機能追加がありましたね。①空間オーディオ②AirPodsでのBluetooth自動接続先切り替え[…]

iOS14でAirPodsProに新機能追加
スポンサーリンク

【3A283】ノイズキャンセリングは?音質は?

airpodspro

過去にリリースされたファームウェアではノイズキャンセリング機能が著しく低下するなどアップデートされる度海外、国内の反応は賛否両論です。

【3A283】ノイズキャンセリング

毎回微調整され細かな変更はありますがノイズキャンセリングが低下するようなネガティブな調整はされていない感じがしました。

気になる【2D27】からの変化は?

【3A283】の傾向は音は遠くの音はカットし周囲の音はある程度拾う感じです。
これは前回の【2D27】よりも一枚フィルターがかかったような感覚。
騒音をよりカットしてくれて、周囲の音は聞き取りやすくなるような調整です
以前あった乗り物に酔う感覚は軽減され自然に周囲の音をカットしてくれます。
しかし身に危険が迫るような車の接近などはわかりますので安全にも配慮されていると思います。
電車、バスの騒音は7割ほどカットしてくれ快適!
tomosato
今まで毎回調整が入っていましたが個人的には今回がベストでした。
ノイズキャンセリングは効きすぎても不快なので難しいですよね。
スポンサーリンク

【3A283】音質

iOS14で追加されたヘッドフォン調整により神アップデートになりました!

【設定】→【アクセシビリティ】→【オーディオ/ビジュアル】→【ヘッドフォン調整】
後は音声ガイダンスに従って入力すれば設定完了。

気になる音質ですが…。

【ヘッドフォン調整】をする前でも音質は分離性が増し音場が広く感じられるようになり、中央に音が集中している感じは軽減されてきています。低音も真ん中で安定しており全体的に音の位置が安定し聴きやすくなったように感じます。

【ヘッドフォン調整】後は自身の聴力に合わせて音質を変更できデフォルトで聞き取りにくい音が聴きとりやすくなります。これには個人差があると思いますが高域、中域、低域の分離性が増し音が立体的に聞こえる感じです。

tomosato
ヘッドフォン調整にはびっくり!どこにそんな能力を隠していたんだというぐらい劇的に変化します!

アップデート方法

バージョンを確認

AirPods Proのファームウェアバージョンは次の手順で確認できます。

ファームウェアバージョン確認

・iPhone、iPod touch、iPadで『設定』をタップ
・『一般』をタップ
・『情報』をタップ
・『 AirPods Pro 』まで下にスクロールしタップ

AirPods Proの『ファームウェア』を最新バージョンにアップデートする方法

『 AirPods Pro 』のファームウェアを最新バージョンにするには、以下の準備が必要です。

・ペアリングしたiPhoneがWi-Fiに接続している
・AirPods ProとペアリングしたiPhoneが近くにある
・『イヤホン』が本体が充電ケースに収納されている
・充電ケースが電源に接続されている

以上の条件が揃うと、AirPods Proのファームウェアは自動的にアップデートされます。

AirPods をユーザーが手動でアップデートできない

『 AirPods 』『 AirPods Pro 』のアップデートは手動でアップデートすることができません。

上記のアップデートの条件が揃った時に自動的に実行されますのでご注意ください。

AirPods Pro ファームウェアバージョン履歴

『 AirPods Pro 』がリリースされてから今まで行われたファームウェアアップデートは以下の通りです。

・2B576 : 初期出荷時
・2B584 : 2019年10月30日リリース
・2B588 : 2019年11月15日リリース
・2C54 : 2019年12月17日リリース
・2D15 : 2020年5月5日リリース
・2D27 : 2020年6月23日リリース
・3A283 : 2020年9月15日リリース

今後も定期的なアップデートに期待したいですね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥29,036(2022/01/26 16:11:58時点 Amazon調べ-詳細)

tomosato愛用の薄型ケース、イヤーピースはこちら!

MagSafeでも充電できますよ!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,950(2022/01/26 14:10:04時点 Amazon調べ-詳細)



自宅で完結!トレファクスタイルの買取サービス ↗️
費用0円「トレジャーファクトリー」の買取サービスは全て自宅で完結。
大切に使っていたブランド品や洋服、電化製品も時間が経つと買取価格が下がってしまうのでまずは試してみるのが良いかなと思います。無料ですし。
フリマアプリでコツコツ売るのは大変ですからね。

Amazonでさらに安く買う裏技

Amazonで買い物をする前に、さらに安く買う裏技を紹介します。

方法は簡単!

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元!

amazonギフト券でお得に買いもの

※せっかくチャージしても有効期限以内に使い切れるかな?なんて不安にならなくても大丈夫!

Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので日用品から趣味の物まで全て対象なので使い切れますよ!

買い出しでスーパーなんかほとんど行かなくなります!

Amazonプライム会員ならさらに0.5%ポイント還元があります!

チャージして買い物するだけで『あなた』が得をするキャンペーンなのでおススメです

 

コンビニ、ATM、ネットバンキングに対応してます。

スポンサーリンク