googleアドセンス合格

【Googleアドセンス審査】6記事で合格したチェックリストを公開!

  • 2021年2月3日
  • Life

苦節4か月。ついにこの時がやってきました。

tomosato
Googleアドセンスに合格したー!

もう途中で何回挫折しそうになったかわかりません。

諦めずに努力を積み重ねた結果Google先生(神)に認めてもらえました。

そこで合格のコツをつかんだ気がしたので。

tomosato
同僚にアドセンス合格に向けて手伝ったところ1か月で合格!

今回は合格時のサイト状況と審査前に確認できるチェックリストを作成しましたので紹介します。

・アドセンス審査って?
・Googleアドセンスの審査に基準は何?
・アドセンス審査に通らない原因は?
コピペOK!プライバシーポリシーの作成

20記事、30記事も書いているのに受からない人審査に落ち続けている人はやり方が間違っている可能性があります。

tomosatoも1つ目のサイトは分からないことだらけでスタートし、手探りでいろいろいじくってしまったので素人には修正ができない状況でした。

・途中でパーマリンクを変えた
・インデックスされた記事が消えない
tomosato
自分で立ち上げたサイトだしまた作り直すのがちょっと。

消してしまうなんてもったいないと思っていました。30記事も書きましたし。

しかしこのまま続けてもアドセンス審査に合格できる可能性もないしそもそも気力が続くかわからない。

そこで心機一転、新規でサイトを立ち上げ記事をそのまま引っ越すことにしました。

その結果、なんと!

『6記事で合格しています!』

素人がアドセンス審査に挑戦する場合、1サイト目は練習と割り切ってしまった方がいいと思います

固執しても時間がもったいないですしね。

そしてアドセンス審査における忘れてはいけないことは

Googleはアドセンス広告を配信できる信頼できるサイトにのみ広告を許可している』ということです。

自分のサイトとこの部分を見比べて作成、修正していけば必ず合格できます。

tomosaatoもブログ開始時は知識が0でした。合格した同僚ももちろん0です。同僚は何もわからずサイト作成から始めました!

合格のポイントさえしっかり理解すれば必ず道は開けます。頑張りましょう!

スポンサーリンク

Googleが求めるアドセンス審査に通りやすいコンテンツは何?

Googleが求めるコンテンツがあります。

それは【ユーザーにとって役に立つコンテンツ】です。

tomosato
どうせサイト運営するなら好きなことを書きたいな。

と思うかもしれません。本当は好きなことで広告収入が得られればいいんですが、好きなことばかり記事にしてもGoogleから価値のあるサイトと認識してもらうのは難しいです。

ではどうすれば良いかと言うと。

日々ネットで検索する人たちは【悩み】や【疑問】を持っています。

そんな人たちの悩みや疑問を解決できるサイトをGoogleは価値のあるコンテンツとしています。

そんな価値のあるコンテンツを作るにはコツがあります。

ここにGoogleアドセンス審査に通りやすいコンテンツを作るコツをまとめましたので参考にしてみてください。

ユーザーの『疑問』、『悩み』を解決

Googleアドセンス審査では「ユーザーにとって有益な情報が得られるか』について重要視しています。

ユーザーの悩みや疑問、不安を解決できる情報ということです。

僕のサイトではハワイ旅行の体験記をメインで記事にしています。

特に自分が初めて訪れた時に抱いた悩み、疑問を解決できるような記事にしています。

関連記事

???A『ハワイ島って初めてだけどオアフ島と何が違うの?同じハワイなんだからそんなに違わないでしょ?』ハワイ島にどんなイメージを持っていますか?ハワイ島発旅行の時、火山があって島が大きいけど同じハワイ州だしワ[…]

僕自身の経験から初めてハワイ島を訪れた時いろいろ困ったことがあったんですよね。

両替所が町にない、空港からかなり距離があるなど。

もしこれからハワイ島を訪れる人がいてこの記事で1つでも疑問を解消できるかもしれません。

このように誰かの役に立つ記事を書きましょう。

スポンサーリンク

独自性のある記事

アドセンス審査に合格しやすいブログ記事は【独自性】があるかどうかです。

ここもGoogleは重視しています。

ところがネットには情報が多すぎてたくさんの中からすべてオリジナルとされる記事を作成するのは困難です。

自分の記事がその他の記事と同じ内容でも、自分の言葉で経験や体験談を交え自分にしか書けない内容にする。

僕のブログも内容はいろんな人と被ります。しかし違った切り口で説明することでその他の記事を補完できたならそれは誰かの役に立つという事。

実際にアドセンスに合格した際も記事の内容は他のサイトと重複する内容です。

アドセンス審査に必要な『記事数』『文字数』

記事数、文字数はアドセンス審査の都市伝説的になっていますが、参考までにアドセンス審査合格時の情報を載せます。

記事数 6記事
文字数 平均2000文字
30記事ぐらいないとアドセンス審査に受からない?
そんなことはありません。実際tomosatoは6記事で合格しています。
記事数も大事ですが内容が大事です。ありふれたテーマでいいですが自分の言葉で書くのが重要です。
平均文字数は1,000文字以上じゃないとダメなの?
本当です。
1,000文字というと多い感じがしますが、相手に伝えようと必死に書くと2,000文字は超えてきます。
※文字数を気にするのではなく伝えようと必死に書く必要があります。
1,000文字以下の記事はGoogleから価値の低いコンテンツとみなされる可能性があります
スポンサーリンク

画像(写真)は何を使用すればいいの?

画像は装飾と捉えて、記事にできそうな画像があれば記事にすると内容が充実します。

写真があるとその記事は読者にとってわかりやすく、親切な記事になります。わかりやすく工夫されている記事はグーグルから評価されやすくなります。

ただし著作権に問題のある画像やスクリーンショットなどは避けましょう。

tomosato
tomosatoはアドセンス申請時自分で撮った写真のみ使用し、フリーの素材画像は使用していません

操作しやすいサイト構造

Googleアドセンスの審査は操作性も求められます。

各種メニューやカテゴリーがヘッダー、サイドバーに適切に配置されユーザビリティに優れているとなります。

文章にすると難しいのですが操作しやすいように配置されていれば問題ないです。

なんならtomosato blogは現在の配置で合格しているので参考にしてください。

アドセンスの審査に必須!『お問合せ』、『プライバシーポリシー』を作成

お問合せページ、プライバシーポリシーページを作成しましょう。これがないと受からないです。

お問合せページはブログの内容に問題があった場合直接コンタクトができるということになりますのでブログの信頼性の向上になります。

そしてプライバシーポリシーですが、当サイトのページをコピーして使用してもらって大丈夫です。

同僚もコピーして使用しています。

tomosato
コピーして使用する場合noindexに設定しましょう。
コピーコンテンツ扱いを避ける為です。

コピーしたとしても内容に目を通して理解していれば問題ないです。

関連記事

広告の配信について当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがありま[…]

IMG

Googleアドセンスの『審査傾向』、『審査期間』?

審査傾向

Googleアドセンスの審査で一番厄介なのは合格の基準が明確になっていないことです。

不合格を重ねると修正箇所がわからなくなり迷路に迷い込みます。

大事なのは【誰かの役に立つ記事】です!

審査のチェックリストはこの後に詳しく書いていきます。

審査期間

Google次第になりますので1日の場合もあれば2週間ほどかかったりとこちらも明確な日数は不明です。

tomosato
tomosato blogは申請してから2日でした。

アドセンス審査前チェックリスト

以下のチェックリストを参考にご自身のサイトと照らし合わせてみてください。

記事

・記事のタイトルに狙ったキーワードを含めているか
・似た記事がWeb上にないかコピペチェックツールここで自身の記事をチェック。類似率が30%以下であればOK
・誤字、脱字、信頼性に欠ける情報がないか確認
・自身のサイトに似た記事がないか
記事が重複していないか
・その記事は本当にユーザーのためになっているか
・見出しを活用し記事を作成しているか
・目次が設定されていているか
・記事装飾(太字、マーカー、ボックス等)を使用し読みやすい工夫がされているか
・無駄な改行、句読点の乱用をしていないか

画像

・文章、画像を転載した場合引用タグを用い引用元を明確にしているか
※他サイトからのスクリーンショット、文章のコピーは避けましょう。
・画像のaltタグ(代替えテキスト)にその画像についての説明文を記載しているか
※altタグが無記入の場合意味のない画像とGoogleが判断する可能性があります。
・記事内に画像を使って記事内容の充実を図っているか

サイト構成

・ユーザーにとってサイト構成、デザインは見やすく構成されているか
・プロフィールページの内容は充実しているか
(tomosatoのプロフィールは大したことないですが自分の想い、趣味趣向を用い作成しましょう)
・プライバシーポリシー、問い合わせページを作成しフッターに表示しているか
・Googleサーチコンソールにサイトを登録しているか
・Googleアナリティクスに登録しているか
・サイトマップを作成しサーチコンソールに登録しているか
(サイトマップはxmlです。)
・記事をアップしたらサーチコンソールでGoogleにインデックスしているか
・SSL化(https://)しているか

サイトジャンル(受かりにくいジャンル)

・美容、健康、ダイエット(情報に専門性のないサイト)
・病院、病気
・子育て、育児
・投資、仮想通貨、不動産系
・ギャンブル、お酒、タバコ
・アダルトコンテンツ
YMYL(Your Money or Your Life)とはGoogleが位置付けするお金や生活に関するジャンル。
tomosato
上記は最低限です。内容を全て理解するのは大変ですが自身のサイトとじっくり照らし合わせてみてください!

アドセンス審査合格へのコツ

記事は5記事、最低限の内容でアドセンス審査に挑む

アドセンス審査に合格するまではサイト内容を充実させるよりも審査用に最低限の状態で申請した方が良いです。

不合格だった場合問題箇所を発見しやすい

不合格の場合、Googleから不合格の理由についてメールが届きます。

審査時のサイト内容が充実していると不合格だった箇所が見つけにくいです。

コンテンツ不足→記事内容を見直す
重複したコンテンツ→記事内容、URLが重複してインデックスされていないか確認する
プライバシーポリシー→プライバシーポリシーページを作成する
価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分なサイト)」とにかくこれが多い!

Googleからの指摘はざっくりしていてわかりにくいんですよ。

気づきにくいことですが、

価値の低い広告枠→メニューバーの中が空もしくは記事やデータがない

よくサイトの上にあるメニューバー(押下すると下にメニューが表示される)ですが、ここにカテゴリーや検索窓をいれるとおもいます。

カテゴリー内に記事がない、もしくは表示されないと空のページとgoogleが認識する可能性があります

見落としがちですがチェックすることをお勧めします。

その他はチェックリストの内容を修正し再度審査に挑み一箇所づつ問題点を消していくしかありません。

何度も何度も不合格だった場合

冒頭でも触れましたが審査に落ち続けている場合

新規でドメインをとって審査用にサイトを作成した方が早く合格できると思います。

大抵の場合素人では修復するのが難しい状態になっているはずです。

記事は旧サイトから引っ越しできますので無駄になりませんし、新規ドメインの1,000円程度で再作成できます。

tomosato

tomosatoは新ドメインのサイトを作成するのに3日ほどでした!
復習にもなるので今となればやっておいて良かったとさえ思っています!

有料テーマを購入する

tomosato blogは有料テーマ【THE THOR】を使用しています。

【THE THOR】ブログ初心者でも扱いやすいテーマ!
5

アドセンス審査もこのテーマで合格!
複数サイトでも使用が可能!本格的なサイトがすぐに作成できます!
オススメのWordPressテーマです!

THE THORは珍しく1ライセンスで複数サイトに使用できます。

それに初心者でも最低限の労力でスタイリッシュなサイトが作成できます。

tomosato
プラグインも最低限で済むので表示速度が速いですよ!

また操作もシンプルでわかりやすいしSEOにも強いのでアドセンス審査の頼れるテーマとなってくれます!

無料テーマはカスタムに時間がかかってしまい記事作成に費やす時間を消耗してしまいます。
効率良くアドセンス審査に合格するのならば有料テーマがオススメです。

まとめ

Googleアドセンス合格までの道のりは決して楽ではありません。

それに近年合格しにくくなったなんて話を聞きます。

しかし今回紹介したリストさえクリアできたなら必ず合格できると思います。

tomosato
実際同僚は簡単に合格しましたから!

tomosatoで答えられることならご質問いただければお答えします!

孤独な戦いになると思いますが諦めずに頑張ってください!

アドセンスに合格してアフィリエイターとしてスタートできますように!

Amazonでさらに安く買う裏技

Amazonで買い物をする前に、さらに安く買う裏技を紹介します。

方法は簡単!

Amazonギフト券をチャージして、チャージしたお金で商品を購入する。

これだけでチャージ金額の最大2.5%のポイントが還元!

amazonギフト券でお得に買いもの

※せっかくチャージしても有効期限以内に使い切れるかな?なんて不安にならなくても大丈夫!

Amazonギフト券の有効期限は10年もあるので日用品から趣味の物まで全て対象なので使い切れますよ!

買い出しでスーパーなんかほとんど行かなくなります!

Amazonプライム会員ならさらに0.5%ポイント還元があります!

チャージして買い物するだけで『あなた』が得をするキャンペーンなのでおススメです

 

コンビニ、ATM、ネットバンキングに対応してます。

スポンサーリンク