ワイキキビーチ ハワイ旅行記2023

【ハワイ旅行記2023夏】ウェイファインダーワイキキに宿泊|夫婦で行く3年ぶりのハワイ5泊7日-day1

tomosato
3年ぶりのハワイ旅行!

前回のハワイ旅行は2019年の2月。そう、あのコロナの直前。

奥さんと「年1でハワイ行きたいねー」なんて言ってた矢先、まさかこんな世の中になるとは‥。

コロナ禍では次のハワイ旅行に向けて、夜な夜なYouTubeでハワイ情報を夫婦で収集。

今ではワイキキを地図なしで歩けるほどレベルアップしてます!

今回は「5泊7日、夫婦で行くハワイ旅行記」を書いていきます。

・予定を決めず旅行に行く、計画性ほぼなし
・ビーチでのんびり過ごす
・時間に追われず気楽に

ハワイといえば買い物、アクティビティ、観光など楽しいことだらけですが、不思議なことに我々夫婦はあまり興味がありません。

それよりもハワイの風、海の音、食事を存分に満喫し、「何もしないことを楽しむ」ことが旅行の目的!

今回の旅行記では、3年ぶりのハワイで変わったこと、円安の影響、物価高、現地で感じた「ハワイの今」を紹介していきます。

また初めてのハワイ旅行の方向けになるべく参考になる豆知識も書いていきますので参考になれば幸いです。

存分に主観を含んでいることご理解ください。

スポンサーリンク

ハワイ旅行5泊7日旅行代金

今回の旅行は阪急交通社さんのパッケージプランを買いました。

ハワイ旅行記2023 アロハボード

旅行会社阪急交通社
旅行日程8月29日~9月4日
パッケージ(WEB限定)5泊7日
フライトANA
フライングホヌ
ホテルウエイファインダーワイキキ
パッケージ代1人¥182,960
総額¥365,920

いきなりお金の話ですが、やはり円安の影響が響きました。

コロナ前だと今回のパッケージであれば10万少しだと思います。

実際コロナ直前2020年の2月に旅行に行ったときは、シェラトンプリンセスカイウラニに4泊6日で1人約11万円でした。

旅費はコントロールできませんが、滞在費はコントロールできます。

旅行記の最後に今回使った総費用を載せますので参考にしてください!

出発 成田空港

202309ハワイ旅行 DAY1 成田空港

成田空港には17時ごろ到着。

昼食まだなんで早めに。

202309ハワイ旅行 DAY1 成田空港②

コロナもひと段落、さぞ成田空港は賑わっているかと思いましたが、ご覧の通りスカスカ。

17時ごろなのでこれからだと思いますが…。

外国人7割、日本人3割ぐらいの割合。やはり景気悪いんですかね。

ちなみに今回の旅行は会社に秘密(笑)

上司がTHE昭和の人間。「こんな時に海外なんか何考えているんだ」と言われるので…。

杵屋麦丸(きねやむぎまる)成田国際空港第1ターミナル店

さて、これから5日間ジャンクフードなので、さっぱり系を選びました。

食べかけですいません。

期待通りのさっぱり感でおいしかったですよ。

お店杵屋麦丸(きねやむぎまる)

成田国際空港第1ターミナル店

住所千葉県成田市古込1 新東京国際空港

第1ターミナル 5F

営業時間7:30~21:00
定休日なし
公式HPhttps://www.gourmet-kineya.co.jp/brands/21/
会計約¥1,800
スポンサーリンク

ANAフライングホヌ

ANA フライングホヌ

ハワイは大好きですが、飛行機までは気にしてませんでした。

たまたま、予約したときにフライングホヌなことに気づき驚き!

機内はフライングホヌというだけありハワイ感全開。飛んでるウミガメですもんね…。

過去に乗ったハワイアン空港よりムードがありましたね。

さて、離陸して1時間ほど。高度が安定したところで本日の夕食。

フライングホヌ 機内食

メインはハンバーグ×グラタン。

一品一品が小分けされているので食べやすかったです。

味は…。機内食なのでお察し程度。ハワイ料理なんて出してくれたらうれしいんですが。

奥さんは半分ぐらいでごちそうさま。

ここまで移動だらけだったのでちょっと疲れてるみたいです。

フライングホヌ 座席

ここでフライングホヌに乗って気づいたことをすこし。

フライングホヌの優れている点は座席の前後幅が広いこと。

エコノミークラスの座席は34インチ(約86センチメートル)で、世界最大の旅客機ならではの広々とした空間

前のスペースが広く、身長175cmのtomosatoでも足をゆったり伸ばせます。

席は真ん中の4席の中央2席でした!

ラッキーなことに2人で4席使用できたんです!

CAさんも「どうぞ、広々ご利用ください」と言われたんで、お言葉に甘えさせていただきました。

おかげさまで本来窮屈なエコノミークラスでも横になって寝れました!

フライングホヌ 液晶

薄型のタッチパネル型の液晶は13.3インチ。Macbook Airと同じサイズ感。

ほかのエコノミークラスのモニターと比較すると世界最大の大きさらしいです。

飛行機内の過ごし方で多くの方が映画を楽しみにしているはず。

フライングホヌは映画関係も充実していて、スーパーマリオなんかの最新映画も見ることができました。

ただ洋画は日本語字幕なしが多かったですね。

個人的に映画は興味が出なかったのでお気に入りの音楽でのんびり過ごしました。

ひたすら「進撃の巨人」のサントラ。

そんな時役に立つのが「AirPods Pro」

AirPods Pro2レビュー

過去にブログでレビューしてますが、飛行機内での使用は2回目。

飛行機といえば離陸から着陸までゴォーという騒音が耳障り。そんな不快な音を体感で70%ぐらいカットしてくれます。

音楽を流せば全くと言っていいほど聞こえません。

寝るときはAirPodsを耳につけ音楽を再生しなければ「耳栓」代わりに使うことができるので、快適なフライトには必須です!

関連記事

約3年ぶりリニューアルとなった「AirPods Pro2」今作の大きく進化したポイントは2点。「音質の更なる向上」「2倍のノイズキャンセリング」前作「AirPods Pro」はその優れた「ノイズキャンセリング機能」「[…]

AirPods Pro2レビュー

ダニエル・K・イノウエ国際空港

ハワイについただけで大興奮!おかげで空港内の写真を撮り忘れました。

最近話題になった入国審査も、虚偽と疑われなければ何も問題ありません!

エスタで申請した通り受け答えすれば大丈夫ですよ!

荷物を受け取りタクシーでワイキキへ!

流しのタクシーを拾いましたが、料金は50ドル。

とはいえ、1ドル149円換算で約7,500円。高い。

スポンサーリンク

楽天カードラウンジに直行

インターナショナルマーケットプレイス 楽天ラウンジ

名前楽天カードラウンジ
場所インターナショナルマーケットプレイス1F
2330 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間毎日
10時~20時
日本語通じます!

ホテルのチェックインが15時30分なので荷物が邪魔。

盗難には絶対逢いたくないので、荷物を預けにインターナショナルマーケットプレイス1階の楽天カードラウンジへ。

「楽天カード」の提示で、カード所有者1名につき、同伴者最大5名まで無料で利用できるラウンジ。

日本語対応なので安心して利用できました。

楽天カードラウンジでは以下のサービスを受けられます。

・カード盗難・紛失時のご相談
温かいコーヒーや冷たいジュースのご提供
・Wi-Fi
・洗浄付きトイレ完備
・マッサージチェア
お荷物の当日中一時預かり
・PC/プリンター
・携帯充電器貸出し(店内)
・傘貸出し(晴雨兼用)

もう神クラスにサービスが充実してます。

特にコロナで色々変わった最新のハワイ情報は現地のスタッフに聞くのが一番

「両替はどこが一番レートがいいか?」「食料品の調達はどこが安い?」「どこのステーキがおすすめ?」

こんなことも気軽に質問できます!

是非皆さんもハワイ旅行前に楽天カードを作ってお世話になってください!

ワイキキをぶらぶら

楽天カードラウンジに荷物を預けてもまだ11時。

夫婦で思い出の地を散歩することにしました。

シェラトン近く

この写真でどこだかわかったらハワイ通です(笑)

正解は、シェラトンワイキキをビーチウォークに向かって歩いたところにある喫煙所。

ハワイは年々灰皿が少なくなってきているので貴重です。

ワイキキ コココーブ跡地

カラカウア通りにあったコココーブ跡地はABCストアになってました。

奥さんがコココーブのポキ好きだったんですけど残念です。

フットロッカー カラカウア通り

ワイキキ フットロッカー カラカウア通り

名前フットロッカー
住所カラカウア通り
2284 Kalākaua Ave Space C-130, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間月~土
11時~21時

11時~20時
日本語NG

日本でいうABCマートみたいなスニーカーショップ。

ナイキ、ニューバランス、アディダス、バンズ、コンバースなど靴~洋服まで幅広く品ぞろえ。

ワイキキ フットロッカー
年中セール価格で売っている商品もあります。

日本で買うよりだいぶ安いですよね!円安でなければ笑

ワイキキ フットロッカー ニューバランス M990 V6ワイキキ フットロッカー ニューバランス M990 V6 価格

実際、ニューバランスは最新の990V6が200ドルだったので約30,000円。

日本で買うのとほぼ変わらないですし、持って帰るのしんどいので今回は我慢。

ステーキシャック

ステーキシャック

店名ステーキシャック ワイキキ
住所2161 Kālia Rd, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間日~木
10時30分~19時30分
金、土(ヒルトン花火)
10時30分~19時45分
日本語通じない
会計約¥5,000

おそらくワイキキ周辺のステーキで一番安くて、旨い「ステーキシャック」で昼食。

いわゆるプレートランチのお店で、メイン(ステーキ)+ライス+サラダと一つのプレートで完結しているのが特徴。

日本だと吉野家的な感じ。

今回の滞在中2回訪れました!

ステーキシャック メニュー

1オンスは約28グラム。

14オンスのステーキプレートはなんと約400グラム。

さらにサラダ、ライスまでついてくるのでシェアできるボリュームです。

一人一つ注文すると後悔するかもしれません。

6オンスのプレートで約1,800円となると安いとは言いにくいですが、それでもワイキキでは格安だと思います。

しかもめちゃくちゃ旨い!

ワイキキ ステーキシャック ステーキチキンコンボ

ステーキ&チキンコンボ×2
16ドル80セント
総額 約5,040円

ミディアムレアで注文。

YouTubeでチキンもおいしいなんて情報を知って気になってました。

肝心のお味は、ステーキは安定のおいしさ!甘辛なバーベキューソース味で、肉は柔らかく赤身のさっぱりした味わい。

スジが処理されてるので食べやすいです。これ重要!

鶏肉は弾力がありぷりぷりした触感。バーベキューソースとの相性も抜群!

だいたいこういうお店って2回目だと感動は薄れますが、ステーキシャックはそんなことなく小食の奥さんもペロリと完食。

大満足のランチとなりました!

この景色みながら食べれば何でも美味い!

ワイキキ ステーキシャック ステーキアンドチキンコンボ ドクターペッパー

ウェイファインダーワイキキ

楽天ラウンジにスーツケースを取りに行き今回お世話になるホテル「ウェイファインダーワイキキホテル」へ。

改装前はサンドヴィラという名前で格安ホテルとして有名でしたね。

泊まったことある方も多いのでは?

ホテルをここに決めた理由

①リーズナブル
②コロナ禍に改装していてキレイ
③アラワイ運河沿いに泊まってみたかった

コロナ禍に改装してモダンなホテルに生まれ変わっていました!

本音はオンザビーチのホテルに宿泊したかったんですが、シェラトン、アウトリガー、モアナサーフライダーなど軒並み30万越え。

円安で旅費がかさむのでホテル代だけでも節約したかったんですよね。

今まで宿泊したホテルはワイキキビーチに近いホテルを選んでいたので、せっかくなら真逆のアラワイ運河沿いにしようと探していたところ、目に留まったのが「ウェイファインダーワイキキ」

結果大満足!

ホテルにうるさい奥さんも気に入ってくれてよかったです!

ウェイファインダーワイキキ 外観 エントランス

外観は改装前と大きく変わりませんが、ホテル入り口の車寄せが特徴的。

開放感あるエントランス。

エントランスには大きいソファが設置してあります。

風が心地よくて、ついつい腰掛けたくなる感じ。

受付はシンプルな作り。

日本語は恐らく通じないのでチェックイン時は注意が必要。

スタッフは20代前半ぐらい(バイトかも)笑顔が素敵な方でした。

↑写真右手にエレベーターが2機あります。写真撮り忘れました‥。

ボタン配置が不思議。12と13の間に謎スペース。

廊下はポップな作りで薄暗い。おしゃれですね!

ウェイファインダーワイキキ 客室

おしゃれですねー!

柄物がうまく配置されていますが、色数が多くないのでまとまってます!

枕は4つ+クッション。

ベットサイドテーブルにはコンセントが4つ。

スマホの充電はここでOK。

テレビは30インチほど。壁掛けなので、テーブル周りがすっきりしてますね。

使用頻度の高い荷物はここに置いてました。

部屋は8階。

ルームキーはカードタイプで2枚。

ルームキーを入口で差すと照明がつきます。

チェックイン時、梅の飴を2つもらいました。

個人的に嬉しかったのが、フローリング!

絨毯とは清潔感が違います。世界中仕事で行っている友達からホテルの床の汚さを聞いてから絨毯は避けたいと思っていたので助かりました!

リニューアル直後なのでまだ新築の良い香りがします!

バスルームはコンパクトにまとまってます。

トイレはウォシュレットなし。シャンプー、ボディソープ、ローションは使い放題。

泡立ちの良い石鹸もあります!

しかしシャワーの水圧は弱め。

タオルも十分にあるので、ストレスなしでした。

ハワイのホテル共通ですが、使い終わったタオルは床に置いておくと、ルームサービスの方が補充してくれますよ!

丁寧に干しておくとそのままになってるのでご注意ください!

8階からの景観。

ダイヤモンドヘッド側で夜景が最高でした!ホテル周りは静かなのでゆっくり過ごせます。

壁にはハンガーが掛けられるので、水着はここで乾かしてました。

ウェイファインダーワイキキ プール

階段を下がっていくとプールがあります。

タオルはここで借りられます。

日焼け止め、ジャスミンティーが無料でした。

滞在中毎日夕方に訪れてましたが、日替わりでミュージシャンの生演奏が聞けました!

DJもいるのでおしゃれで居心地が良かったです!

オンザビーチのホテルのような大きなプールではないんですが、こじんまりした感じが居心地の良いプールでした。

奥にはジャグジーはあるので体が冷えた時お世話になりました。

プールサイドにあるシャワーはなんと温水!しかも水圧強め!

左にはウォーターサーバーがあるので水もフリーで飲めます!

こじんまりしたプールですが、とにかくコンパクトで居心地最高でした!

ウェイファインダーワイキキの良かったところ

・清潔感がある
・夜が静か
・スタッフが気さく

まず、改装したてで清潔感があること

ワイキキのホテルは歴史ある古い建物が多いですが、ここまで思い切ってリニューアルしているホテルは少ないです。

床もフローリングですし、エレベーター、プール、エントランスなど使用する場所は全てきれいになってます。

次に、夜が静かなこと

夜はラナイでまったりするんですが、オンザビーチのホテルはお酒飲んで盛り上がっている若者が多く決して静かではありません。ウェイファインダーは近くにバーなどがないため、ゆっくり過ごせたのが気に入りました。

最後に、スタッフが気さくで明るいこと

快適な滞在には建物はもちろん、スタッフも重要ですよね。

日本のような距離感の近い対応ではなく、挨拶が元気で明るく、話しかけた時は親切、普段はドライな対応が気持ちよかったです。気を使わず滞在できたのでスタッフの方たちに感謝です。

ウェイファインダーワイキキの悪かったところ

お風呂が残念なこと。

シャワーの水圧が弱いこと、備え付けのシャンプー等がまったく泡立たず洗えているのか分かりにくいことだけ。

それ以外はお世辞なく居心地がよかったです。

シャンプーなどはターゲットで購入する、日本から持ち込めば解消するので問題なし。

水圧だけは我慢するしかなかったです。ちょっと残念。

ウェイファインダーワイキキはこんな人におすすめ

・きれいなホテルにリーズナブルに宿泊したい人
・プール好きな人
・静かに滞在したい人

特に静かに過ごしたい人におすすめです。

ワイキキならではの心地よい風を感じられ、夜景はきれい、ホテル全体に漂うおしゃれ感。

宿泊客は若い人も多いですが、落ち着いた人が多いこと。

実際に宿泊中にトラブルは何もなくのんびり過ごせたのが何よりうれしかったです。

チーズバーガーインパラダイス

店名チーズバーガーインパラダイス
場所2500 Kalākaua Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
営業時間7時~22時
日本語通じない
会計約$60+チップ$10
¥10,620

 

毎回ハワイ到着日のディナーはビーチウォークにあった「チーズバーガービーチウォーク」に行ってたんですが、コロナ禍で残念ながら閉店。

結婚式前に食べた思い出の味だったんですが…。

そんなわけで「チーズバーガーインパラダイス」に初来店。

店内は薄暗く大人なムード漂ってました。

右も左も大人数で盛り上がってました!活気のあるお店です!

ピニャコラーダ

まずは「ビール 9ドル」「ピニャコラーダ 13ドル」で乾杯!

ハワイといえばピニャコラーダが思い出の味。

お店によって味が全然違うので、いろいろなお店で飲むことをおすすめします。

ここのはクリーミーな舌触りが特徴。カクテル感は薄くデザートのような感じ。個人的には好きな味です。

ちなみにドリンクだけで約3,300円。おそろしい…。

バーベキューベーコンチーズバーガー

BBQベーコンチーズバーガー 19ドル

甘辛のBBQソースが濃厚なチーズとの相性がよくうまかった!

ポテトも揚げたて、塩加減が絶妙でちょっとしょっぱい好みの味。

やっぱりハワイのハンバーガーは旨し!

1日目 支払い総額

1日目 支払い金額

$173¥25,950

空港についてからカウントしてます。

夜はABCストア、ワイキキマーケットで食料品、シャンプー等約3,000円ほど購入しました。

チップはレストランだけですが、いつも15%~20%ぐらい支払ってます。

端数がでたら繰り上げてます。

だいたいどこのレストランも伝票の下に15%、18%、20%のチップ込みの支払い金額が記載されてます。

クレジットカードだと、いくら払ったかウエイトレスさんにばれるので、支払いはいつも現金。

それにしても、改めて円安の影響を感じたという感じ。

日本で1日に25,000円も飲食に使うなんてないですからね。

1日目を終えて

夜はラナイでまったり。

3年ぶりのハワイ、初日はあっという間に終わりました。

お土産まで買っちゃいたかったんですが、へとへとで無理でした。

今夜は、夜風を感じながらドクターペッパーでのんびり。

帰りたくない…。

スポンサーリンク